まめのんきの猫背日誌

マメにノンキにやりたいと願う、都祁の自然食品屋まめのんき店主の些事争論な日々。

よもやまな話

樽などを見分する

前記事続編。 樽などを少し持ち帰ってじっくり見る。 フタつき。 醤油屋さんやからね。 おぉ、かわいい… 注ぎ口ついてるやん!(←醤油屋さんやから当たり前) 注ぎ口フタはなし。 注ぎ口のパイプ(?)がとれるってことは、 閉めるときは木の栓をする??? …

除草剤、否定はしませんが…

もうね… こんな一方通行行き止まりな考え方 やめましょうよ…。

廃業された醤油蔵にて…

奈良市内とある場所。 10年は経たないけど… くらい前に廃業された醤油蔵があります。 身長を超える木樽 小さめ木樽。 一升瓶を立てて入れる枠。 ミウラのボイラー めっちゃ逆光やん。 新品のペットボトルいっぱい。 キャップもありますよ。 屋根の老朽化のた…

奈良市の『給食ができるまでのおはなし』

『奈良市の給食のおはなし』。 奈良市学校給食のことを知りたい、 もっとよくしたいと願う 保護者たちの集まり。 今年度は冊子づくりに取り組み… 完成。 新学期、奈良市内小学校全校配付予定。 この冊子は、 予算という制限のある中で さまざまな個性を持っ…

酒粕をはがす

仕込んでから一ヶ月弱…。 mamenonki.hatenablog.com 発酵して日本酒が生まれ、 その液体を絞り機にかけました。 そして残るものは… 酒粕!!!! ↓こんな産業機械から取るのです。 今回も娘が猫の手参戦。 羽間兄妹さんとともに精を出しなさい。 原理的には …

種について学ぶ

漠然とした『あかん』を持ちつつ 何が問題かもわからないまま 無知に過ごしてきてごめんなさい。 種について。 やっとやっとで本を読む。 まだ途中ですけど。 寝転がって読む。 1章目でソワソワ、 ゴロゴロ転がりだす。 回転しながら読みつつ 途方に暮れて…

日本酒を仕込む ー初添えー

朝7時30分、 都祁吐山町は倉本酒造さんに来ています。 青空に蒸し器の湯気たちのぼり… 今年は3年ぶりに 羽間農園さんの自然栽培米をつかった日本酒『結』を 仕込んでいただきます。 日本酒仕込み用の蒸し器は 宇宙から来た生物のようで… ↑スターウォーズ…

お誕生日おめでとう☆

娘、8歳になりました。 露骨に目をそらすお年ごろ。 舌が肥えてきて 『母ちゃんケーキじゃないのも食べてみたいねん…』 とのたまうので ちこちゃんケーキ、オーダーしました。 『女子な年齢ですから いつでもどこでも鼻をほじるのはやめましょう』 という母…

小学二年生的みそつき

みそをつく季節ですね。 『みそつき、やるやるー』とはりきる娘。 すりばち&すりこぎでもなく フードプロセッサーでもなく 手でやりますか…。 大豆1キロ分やりきりました。

ご当地的原木しいたけ

都祁白石町の大西種苗店(大西武男商店)さんにて。 菌うち済み原木しいたけ。 都祁産原木使用。 1本350円。 数量限定!!(←たぶん) 毎年この時期になると、 菌買ってやろうかなと思いつつ 1箱もいらんし 原木探しに行くのも大変やし ってか、オイラ…

お葬式につづきまして…

娘がインフルエンザAになりました。 40度8分。 お風呂の設定温度レベル。 うなされつつひたすら眠る娘。 恐ろしくて眠るわけにはいかない。 読めてなかった本をもそもそと出してくる。 京極夏彦さん、今回もありがとうございました。 小説も大好きです。 母…

父、他界する

父がこの世を去りました。 自分勝手で 偏った正義感 家族をふりまわしてきた父は 最期の退院 最期の帰宅をするため ストレッチャーを載せるとき 息をひきとりました。 母が 荷物を取りに行っていて 数分その場にいない そんなときでした。 火葬炉に入ってい…

いろいろありますね…

実父がこの世を去ろうとしています。 3年前に食道がんになってから 入退院を繰り返して闘病生活を送ってきました。 医者の言葉は、 年末に『余命2~3か月』、 年明けに『もう何もすることはありません』。 手術・抗がん剤・放射線、 さまざまな治療をする…

あけましておめでとうございます。

昨年9月10日、 隣家の火事延焼により我が家を失ってから4ヶ月。 とても長い月日がたったような浦島太郎な感覚。 『これでよかったんだ』とすら思う日々。 触る気にならなかった10年超えのパン酵母。 年末近くになって実家の冷蔵庫から持ち帰り ごそご…

娘が古着をリメイクする

めいっぱい着たおして そして小さくなったお気に入りのワンピースから 娘がつくったのは。 ハンカチ。 ちくちく縫って ときどき存在を忘れ 約半年がかりで完成。 できあがったハンカチを学校に持って行くのが 眠れないほどわくわくすると大興奮。

知っている人も多いと思いますが…

せやろがいおじさん。 この方です。 お笑い芸人さん。 『リップサービス』というコンビで活動するかたわら、 『せやろがいおじさん』というキャラクターで 沖縄の海をバックに世の中のさまざまな問題について正論を叫ぶ… という動画を配信し、 やや話題にな…

トマトがウマすぎて…

ストローで汁吸ってます…。 奈良市は井上農園さんの 農薬&化学肥料なしトマト。 恐れ入りました!!

続・民間療法。

ユキノシタで事なきを得たあと 翌夜、今度は反対の耳の激痛に七転八倒。 こちらはユキノシタで痛みを抑えきれず ひとまず苦肉の策であり救世主である痛み止めを飲んで夜を乗り越え 翌朝、耳鼻科を受診。 やっぱりねの両耳中耳炎。 ユキノシタがきかなかった…

娘が急性中耳炎になったようで…。

長引く鼻水咳風邪をダラダラとひいていた娘が 先日の夜12時過ぎ、 『左耳が痛い!!』と言い出した。 眠れないほど痛いけど泣き叫ぶほどは痛くないらしく、 どうしようかなーと思いつつ様子見して1時間経過。 やっぱり眠れないのはあかんなと思い 懐中電灯…

きょうは選挙投票日です。

今の子どもたちがおとなになったとき 日本がすばらしい国であるために まずできることはこれですよね。

かえってきた「かまどさん」。

3年ほど前、 ごはん炊き専用土鍋『かまどさん』の蓋をうっかり割り、 新品本体価格8,000円ほどで蓋単品価格3,000円ほど、 そのハザマで悩み続けるうちに月日は流れ…。 そんなある日、 台所の片隅で埃をかぶる本体に見かねた主人、 「伊賀に土鍋の蓋を買いに…

網戸をつくってみる

ジイチャンの部屋に網戸がない。 網戸レールすらない。 アルミサッシ、 枠つけて網戸つけて数万円…。 つくってみた。 今回のポイントは 隙間なくきっちりハメるためにキツキツに作って 最終微調整、紙やすりでこすりまくる!! ご予算千円程度也。

ならしみんだより。

だいぶ前の話ですが、 「ならしみんだより」がポスト投函されるようになりました。 中山間地なんかでは 「新参者は自治会に入れない」という事情もあり 我が家も例外漏れず自治会には入っておらず ならしみんだよりは配付されていませんでした。 でもでも、 …

りんご園の葉っぱを集める

スケジュールに空きができたので 奈良市田原地域にある 窪田りんご園さんのお手伝いに行きました。 落ちたりんごの葉っぱを集めて 園内に掘った穴に入れるという単純な作業。 ひとまず熊手でこんな感じに集める。 あとは、窪田さんが運搬車に乗せて穴に運ぶ…

娘が手首を折りました

先週末、小学1年生の娘が 高いところからダイブして 左手首を骨折しました。 左手でドンッと着地したらしく 左手首の骨は驚愕するほど押しつぶされていました。 歪んだ骨を元に戻すため 針金を通す手術が必要。 レントゲンだとか CTスキャンだとか 抗生物…

六年半ぶりの。

昨夜、6年半ぶりに一人で寝ました。 金はないけど部屋はある。 入学してから一人部屋を用意したものの 何だかんだで一人で寝るのはずっと先のばし。 きのう、『一人で寝てみる?』とふったら うれしそうに『うん、がんばってみる!!』。 娘が生またその日…

1学期が終わりました

先週末のこと。 天川村へ行きました。 ごろごろ水を汲んで、 川の生き物さがしイベントに参加して、 ずっとずっと気になっていた 『天川アロマ 杣』さんのご当地アロマオイルを買って、 (ご本人にも会えた!) 天の川温泉に入って… それよりなにより 天川村…

奈良ファーマーズマーケットの再開

『奈良オーガニックマーケット』改め、 『ファーマーズマーケット』として再開。 5月最後の日曜日。 JR奈良駅前。 天気上々。 食べものにまつわる諸々に いろんな形で関心を持ち それぞれの正義を持って 売る人 買う人 動かす人。 ここに この場所に こんな…

都祁イベントのお知らせ

今週末の4月21日(土)は 都祁吐山町にある奈良県立野外活動センターにて イベントあります。 こちらのイベント、 去年は改装工事中でして行われなかったのですが、 一応、毎年1回開催されるイベント! 都祁からは 地元のおっちゃんらも出るし 農家民宿…

粉を変えました。

本日より、パンの強力粉が 山口県産の農薬・化学肥料不使用『せときらら』になりました。 麦を育ててくださっているのは 山口県岩国市の中浜農園さん。 はい、一丁あがり☆ 完全な白小麦粉ではなく 少し黒よりなところが気に入りました。 うっとりするような…